血の轍11巻

漫画の神様漫画の神様

血の轍11巻は、晴一の心の中に現れた真っ裸の晴子ママが冒頭に登場。晴一は、晴子ママの立場から自分自身を見つめ直し、全ての苦しみは自分だったと勘違いしてします。

そして、雪山に一緒に来たしげる君を、もう一人の自分として見てしまい突き落として殺害してしまうんです。

漫画名 血の轍11巻
漫画家 押見修造
星で評価 3.5

血の轍11巻のネタバレ

血の轍11巻では、冒頭、静一の心の中に晴子ママが現れるシーンから始まります。しかも、真っ裸。ここから今回も晴一の精神が崩壊していきます。

ママの心の中

静一の前に現れた晴子は、精一の幻想なんですが、マインドコントロールのせいか色々と自分を責めるように晴子は「悪いのは静一」だと伝えます。

純粋なフリして。

かわいこぶって。

全部私にかぶせて。

被害者ぶって。

本当はぜぇんぶ、おまえなんじゃねぇん?

誰も愛してないのは、おまえだがね

血の轍11巻より

そして、今回は静一は晴子の立場から自分自身を客観視することに。そこで、全ての苦しみや、晴子があんな風になってしまった原因は自分にあると勘違いしてしまいます。

しげるを突き落としたのは誰?

11巻では、再び、最初にしげるを山で突き落としたシーンがあります。ただし、今回のシーンでは晴一が晴子の立場になって、その時の状況を客観視しています。

晴子ママの目で、あの時を見てる状態が描かれてます。

そして、晴子がしげるを突き落す瞬間があり、晴子が静一に促されてしげるを突き落としている幻想を見てしまう。

さらに、自分さえこの世に生まれてこなければ…そう感じるようになってしまいます。鬱とか、そんなレベルじゃなく完全に精神が崩壊。

もしくは、晴子の呪縛に囚われてマインドコントーロルされてる状態です。

ヤバすぎ。

しげるを殺害

そして、自らを殺害すれば全ての問題が解決すると思い、心の中に現れたもう一人の自分を崖の山から突き落すことに、

ただ、これは一部が現実だったんです。

そう突き落としたのは、自分ではなく、一緒に夜中雪山に来ていたしげる君だったんです。しげるを突き落として最終的に殺害したのは、静一になってしまったんです。

晴子のマインドコントールヤバっ。

晴一、少年院に

しげるの殺害は、すぐに警察にバレて静一は逮捕されることに。少年院に入ってしまんですが、警察の取り調べて受けてる時の静一は、まるで晴子のような表情。

瓜二つ。

穏やかな顔で警察の事情聴取を受けながら、どこか上の空状態。

少年院の中に入っても、静一は変わらず晴子にマインドを支配され続けてる状態。恐怖からなのか、愛情からなのか、とにかく静一は晴子を思い出すたびに、完全に崩壊してる状態が続き幻想を見る感じです。

もうダメだな〜って思います。

血の轍11巻の感想

血の轍11巻に出てくる静一を見てると、宗教にハマった人たちで、教祖が死んでもマインドコントールが取れない人の気持ちが理解できるようになります。

教祖が死んでも、一度マインドを支配されてしまうと、心の中でその教祖は生き続けてしまう。しかも、絶対服従の関係を最初に築いているので、それが解けない状態。

なんとなく、そんな気がします。

11巻はゾッとするシーンも多いので、マジで怖いです。

血の轍11巻を無料で読める方法

血の轍11巻を無料で読める方法があります。

「一体どうすれば良いのか?」

それが、「コミック.jp」という電子書籍サイトに無料会員登録すること。

このコミック.jpに無料会員登録するだけで1,350円分のポイントが実質タダで貰えます。

そして、この1,350円分のポイントを活用すれば、血の轍なら1巻分が605~715ポイントなので、血の轍11巻を無料で読めちゃうんです!

血の轍を無料で読めるコミックサイト

もちろん条件はありますので、これから解説するステップ通りに進めてみてください。

  1. コチラから無料会員登録し
  2. 無料会員登録で1350ポイントを貰う
  3. 30日以内に【血の轍】を読んで
  4. 30日以内にコミック.jpを解約する

上記の通りに進めれば血の轍11巻を無料で読めるんですよ!

その他にも血の轍を無料で読めるサイトがあります。
詳しくは↓
血の轍を全巻無料で読める漫画サイトやアプリ

漫画名 血の轍11巻
漫画家 押見修造
星で評価 3.5

血の轍の漫画1巻〜最新刊まで全話ネタバレと正直な感想を下記の記事にて更新中!
血の轍・最新刊まで全話ネタバレ