漫画ギフト+-19巻の表紙

漫画の刃漫画の刃

ギフト+-19巻は、主に

  • 加藤とリュウが曹の船を爆破を成功させ
  • 曹は、リュウに殺害されます
  • また、愛怜が実は曹の裏切り者!?かも

そんな風に思わせるような展開となっています。

漫画名 ギフト+-19巻
漫画家 ナガテユカ
星で評価 4.5

ギフト19巻のネタバレ

今回のギフト+ー19巻は、特に加藤とリュウの絆の強さがわかる内容が一番印象的でした。加藤が本当に信頼できる人間がリュウだったことが分かった時は、なんか少しグッときましたよ。

同時に、加藤という人間が抱えてる“辛さ”も伝わってきました。

加藤は孤独な人間

ギフト+ー19巻では、瀕死状態の加藤の前にリュウが現れ、加藤の腹の中に埋まってる起爆装置を取り出し船を爆発させます。

そして曹の計画をぶち壊すことに成功するのですが、このときに、加藤のすごさが今回もわかります。曹の方が1枚も2枚も上手だと思いましたが、最後は加藤の計画通りにことが進むのを見て、

さすが加藤!

って感じましたね。

常に冷静で緻密で賢く、そして強い人間。それこそが、まさに加藤という人間を表しています。

ただ同時に、信頼できる人間はリュウ以外にいないので、加藤は孤独ですね。特に、リュウとの最後のやり取りを見てると、気の毒と言うか可哀想な気もしました。

曹、加藤、リュウが死んだ!?

今回のギフト+-19巻では、

  • 船を爆発させた加藤や
  • 加藤を助けたリュウと
  • 曹が最後に戦い

この3人が命を落とすことになります。

ただ、死んだはずの曹は実は弟のシャオドンだったんです。これは多くの読者も騙されたと思いますが、実はあのタンカーの船に乗っていたのは曹じゃなく18〜19巻から現れた曹の三兄弟の一人なんです。

だから実際、曹自体は死んでおらず、逆に怒りを爆発させた結果となります。次回からは、曹が何かを仕掛けてきそう気がします。

同時に、船を爆発させた加藤も、曹の弟のシャオドンを道連れに船から海に飛び込んだリュウも本当に死んだかはわかりません。

私の予想だと、二人とも生きてる予感がします。

曹のもう一人の裏切り者

今回の件で曹は、リュウが裏切り者(モグラ)だった事を知るのですが、もう一人のモグラがいることを直感で感じることに。

実は、そのもう一人の裏切り者というのが、タカシの新しい解体師として曹から送られた

易愛怜:イーアイリン

なんです!

彼女が、また謎の動きを見せ、何かを企んでいることがわかります。

なんていうか、以前の神崎梨世みたいに裏で誰か大物が付いており、そいつと一緒に何かを企んでるような気がします。

何を考えてるのかは、全然分かりませんが、またまた新しいボスキャラが出てきそうな気がしました。そう考えると、曹がラスボスじゃないのかもしれませんね。

毎回ながら、ギフト+-の漫画は読めば読むほど謎が増えてきますね。

漫画名 ギフト+-19巻
漫画家 ナガテユカ
星で評価 4.5

ギフト+-の漫画1巻〜最新刊まで全話ネタバレと感想を下記の記事にて更新中!
ギフト+-最新刊まで全ネタバレ