報復刑4巻

漫画の刃漫画の刃

報復刑4巻をサクッと読み終えました。

今回も「実際に自分の身に起きたら・・・」と色々考えさせられる内容でした。

報復刑4巻冒頭は、会社員の悲劇から

電車に乗ってると「人身事故の影響で電車が遅れております」なんていうアナウンスはよく流れていますが、あれって中には、サラリーマンの飛び込みが起きてる事もあります。

サラリーマン

報復刑4巻では、そんな、うだつのあがらないサラリーマンが引きおこす事件。

そして、その事件に巻き込まれたサラリーマンの報復の物語があります。

 

まず、事件を起こす男性は、自分がリストラに会い、妻には離婚され人生のどん底を味合う。

そんな最中、他人の幸せに対する憎しみや、社会に対する恨みから事件を起こす。

 

そして、その事件では愛する息子が巻き込まれる事件なんです。

息子を失い、その会社員も人生のどん底に突き落とされてしまいます。

 

仮に、もし自分がこの会社員と同じでリストラに会い、妻から離婚され家族も居なくなったら・・・

と想像したら、さすがに事件を起こさなくても、人の幸せに対して「ムカッ」とくる。

そんな心境に陥っておかしくないと思います。

 

正直、この物語を現役サラリーマンの方が読んだら、「ゾッ」とするでしょう。

 

特に、これからの時代

  • AI
  • 終身雇用の崩壊
  • 働き方改革
  • 年金崩壊

など、サラリーマンにとっては未来が見えない、そんな時代。

頭をかかえる会社員

実際、大手に勤めてる知り合いでも「今は30代以下の会社員は退職金が出ない…」なんて事も言っていました。

また、40代になると、「いつ何時リストラされるかが分からない」

そんな不安を抱えてる方も多いです。

 

そう、報復刑4巻では、そんな会社員の方でリストラにあった人の気持ちをリアルに描かれいます。

【4巻のネタバレ】元軍兵士や親戚同士の事件

今回は、そんな会社員の物語以外にも

  • 元軍兵士の物語や
  • 高校時代は仲が良かった親同士の事件
  • 我が子が犯罪に巻き込まれるストーリー

など、

 

今回もちょっと後味がスッキリしない悲惨な内容が多いです。

ただ、それでも読んでしまうのが、報復刑の魅力です。

漫画名 報復刑4巻
漫画家 トータス杉村
星で評価 3.5

報復刑の漫画1巻から最新刊まで、全話ネタバレと感想を下記記事にて更新中!
報復刑を最新刊まで全ネタバレ