鬼門街8巻の表紙

漫画の刃漫画の刃

鬼門街8巻では、ついにジョニーに憑依した鬼の招待というか能力が明らかになりました。そして、広瀬智也とジョニーの戦いの結末はどうなるのか?

壮鬼と迅鬼はどちらが強いのか?など、8巻も見どころ満載でした!!

鬼門街8巻ネタバレ:ジョニーの鬼

鬼門街8巻では、今まで明かされたなかった
ジョニーの鬼の名前と能力が
ついに明らかになりました。

まず、ジョニーの鬼の名前は

 

迅鬼:ジンキ

 

迅速+鬼という意味合いなんでしょう。

どんな能力かと言うと、迅速ですから、
なんとく想像はできると思います。

 

あまり書きすぎるとネタバレしすぎて面白くないのでやめておきます。

 

ただ、迅鬼の能力で前回の鬼門街7巻の最後の方に出したドラゴンボール並みの技を出せる事がわかりますよ。

っていうか、ジョニーのあの技を出した時

 

「まるで、マンガだろ・・・」

 

っていうシーンがあるんですが、

 

いや、漫画だわ!

って思わずツッコミを入れました。笑

広瀬智也と壮鬼の能力は?

一方で、少しずつですが、ジョニーと戦ってる広瀬智也と壮鬼の能力も明らかになりそうな気配はありました。

 

途中、「あれ、これそがそうかな?」っていうシーンはあるんですが、それもね〜

 

出た〜
ドラゴンボール級の能力!!

って感じです。

ネタバレしちゃいますが、これは悟空とかが持ってる相手の気を感じるような能力。

 

いや〜あそこまでいっちゃうと、ちょっと
ブレが生じてる感じがあるな〜

なんていうか、ろくでなしブルースに
ドラゴンボールが追加された感じ。
漫画好きなら分かりますよね!

 

でも、あの能力はどうかな〜
必要性ないような気がする。

とにかく1つ言えるのは智也と壮鬼の強さはハンパねえ〜って事がわかりますよ!

聴鬼の能力で智也が助かる!

あと、鬼門街8巻では途中、
智也がコテンパンにやられます。

 

あ〜やばい、もうダメかも…
ってぐらい。

 

そこに奇跡の助け舟が!!

そう、それが元ヤクザのおっさんに憑依した聴鬼の能力です!

あの聴鬼の能力がいなかったら、
智也は終わってましたね。

それもあってか表紙が聴鬼なんでしょうね

 

どう助けに智也を助けたのかは、実際に鬼門街8巻を読んで確かめて見てください。

かなり見ごたえのあるシーンですから。

感想:予想通りになるかも

鬼門街8巻を読み終えた後は、次回の9巻が気になって気になって、すぐにでも続きの漫画を購入しようか悩むぐらいです。

 

というのは、多分、次の9巻でジョニーに変化が起こると思うからです。

 

私の予想だと、以前もお伝えしましたが、
ジョニーは仲間になると予想!

なんだかんだ、ジョニーは本質は良い人間だと思います。

 

彼の壮絶な過去が彼を変えただけですから。

 

ただ、問題はアイツです!

そう、今回8巻で正体が明かされた迅鬼

 

なんか、めちゃくちゃ悪そうな気がするんですよね〜

8巻でも途中、ジョニーに憑依したけど簡単に見捨てるシーンがあります。

 

全く助ける感じがない・・・というか、
使えなくなったらポイ捨て・・・みたいな。

だから、どうなんだろう??

ジョニーに新しい鬼が憑依することはないだろうし、助かっても鬼なしとか?

 

とにかく、ジョニーが鬼門街8巻でどうなってしまうのか?

8巻の1番の見どころは、そんなジョニーの結末なので、そこ要チェックです!

「お〜そういう結末か〜」って思いますよ。

漫画名 鬼門街8巻
漫画家 永田晃一
星で評価 4.0