娘の友達6巻

漫画の刃漫画の刃

娘の友達6巻を読んでると、ハラハラドキドキが止まりません。特に、6巻の途中で如月古都と市川晃介が公園でキスするシーンは、自分の立場に置き換えて読んでしまうと、変な絶望感を味わいます。

そして6巻では、この行為により市川が逮捕される!?

漫画名 娘の友達6巻
漫画家 荻原あさ美
星で評価 4.0

娘の友達6巻ネタバレ

娘の友達6巻は、温泉宿で如月古都と市川晃介がこっそり宿泊した後のシーンから始まります。同僚のOLは、かなり怪しんでいましたがギリギリ見つかる事はありません。

ただ、6巻では、この後に市川が泥沼にはまってく感じが描かれています。

そりゃそうですよね。40歳のおっさんと、十代の女子高生が危ない恋をしているわけですから、絶対にハッピーエンドなんてありえない。

まさに、ドラマ「高校教師」の同じような展開が待ち受けているんです。

会社で関係がバレる!?

箱根の出張から帰ってきてから会社の上司から呼び出しをくらった市川。如月古都の母親から送られてきた怪文メールを会社の上司や調査員ぽい人から突きつけられピンチに立たされます。

「もう、どうして良いかわからない・・・」

この時の市川の心境はこんな感じだと思います。その後、自暴自棄になり会社に戻ることもできず、日中からファミレスでボッーとしながら最後は、古都の家の近くに。

そして、そこで偶然、古都と出会い二人は公園で話すことに。

公園でキス。逮捕される市川!?

公園に向かった二人は、そこで色々と話し合うことに。ここで市川は、古都に古都の母親との関係を改善するように説得します。

しかし、古都にとっては母親も大事。市川をとるか、母親をとるかの選択を迫れるような感じに陥り心理的に辛い状況になります。

なんか市川は、古都の本当の気持ちを理解できなてない感じですね。

そんな状況下で、さらにヤバイ事が起こります。なぜか、古都の辛い状況を見て市川は古都に突然キスを迫ることに。

しかも、日中公園で、ですよ!

周りには公園で遊ぶ親子連れが・・・

普通に考えたら「やばっ」って状況下で、あんな事をするんだから、漫画を読んでるこっち側もハラハラドキドキが止まりませんでした。

泥沼状態ですな

娘の友達6巻は、まさに泥沼状態です。

市川自体は、今後

  • 娘からの信用も
  • 会社からの信用も
  • 周りからの信用も

全て失いかねない状態になります。というのは、公園でキスをしている時に、古都の母親が現れ写真を撮影され最後には警察を呼ばれて逮捕されるような状態になります。

実際は古都が、同意の上の行為だった事を警察に伝えた事で逮捕までにはなりませんでしたが、今後、会社に戻ることは厳しいそうです。

そして最後に、古都は市川の側から離れる事を決意。今後は、さらに波乱の展開が待っていそうですし決してハッピーエンドで終わる漫画じゃない気がしました。

漫画名 娘の友達6巻
漫画家 荻原あさ美
星で評価 4.0

娘の友達の全話ネタバレと感想を下記記事にて更新中!
娘の友達全ネタバレ