娘の友達5巻

漫画の刃漫画の刃

娘の友達5巻は3巻の時のように読んでて、ハラハラドキドキしちゃうシーンがあります。

若い頃に付き合いし始めたカップルがしそうなイチャイチャシーンです

娘の友達5巻ネタバレ

娘の友達5巻では、主人公の如月古都の母親が徐々に動き出します。この漫画を読んでる方ならわかるように、如月古都の母親が市川との関係を許してくれることは絶対にありえません!

案の定、5巻では市川の会社に怪文書を送りつけてきて市川の会社の上司や広報に怪しまれることに。

まだ、5巻では会社をやめさせるようなことはないですが、今後、市川は会社でピンチになることは容易に想像できます。

まず付き合ってる相手が未成年で娘の友達ですからね。

恋愛は年齢は関係ないなんて言いますが、さすがに娘の同級生はやばいでしょ!

主張先でありえない事が!?

今回、市川は女性部下と泊まりで出張に行くのですが、そのことを知った如月が突如、主張先の旅館に現れるんです。

ちょっとストーカー気質なのか、ちょっとゾッとするシーンですが、そのあとの展開はさらにやばいです。

40歳以上のおっさんと、17〜18歳の女子高生が、出張先で付き合い始めたばかりのようなカップルのようにイチャイチャし始めます。

しかも途中、女性部下が部屋に訪れてハラハラドキドキ。だけど、如月古都は、このドキドキを楽しんでるかのように市川に急接近。

いや〜やばいでしょ!

ってツッコミたくなるぐらい、おっさんと未成年がラブラブ状態で目をつぶりたくなるぐらいの内容ですよ。

如月古都の過去

今回、そんな二人が出張先の旅館でいちゃついている時に、如月古都の過去も明かされます。

  • なぜ、古都がおっさんの市川を好きになったのか?
  • なぜ、古都の母親はあんな人なのか?
  • 古都の父親は、どんな人物だったのか?

などなど。

おっさんに恋する如月古都という人物がどうして生まれたのかがわかった気がします。

娘の友達5巻の感想

娘の友達5巻は、ちょっとありえない内容が多いです。正直、今後の市川の会社での居場所がなくならないか心配ですし、犯罪にまで発展しそうな気がします。

さすがに未成年ですからね。

内容的には結構問題ありの内容ですが、なんとなく若い頃の付き合い始めたばかりのイチャイチャしていた時を思い出すような内容でもあります。

漫画名 娘の友達5巻
漫画家 荻原あさ美
星で評価 3.0

娘の友達の全話ネタバレと感想を下記記事にて更新中!
娘の友達全ネタバレ