まんが王国の妻、小学生になる3巻

漫画の刃漫画の刃

妻、小学生になる3巻は結構笑える場面が多いです。特に、天然の夫と妻・娘の絡みが面白い。

また、妻の貴恵自体も見た目は小学生だけど、やっぱり中身はアラフォー女性がバレバレの行動が笑えました。

漫画名 妻、小学生になる3巻
漫画家 村田椰融
星で評価 4.0

妻、小学生になる3巻ネタバレ

妻、小学生になる3巻は

  • 夫の圭介に片思いの部下(守屋)と
  • 小学生の妻、貴恵
  • そして夫の圭介

3人で、もんじゃパーティを開く事に。

これは部下の守屋が少しでも圭介に近づこうと頑張って誘ったからなんです。そして、話の流れから3人で食事する展開になるんですが、最初は気まづい、気まづい。

なのに、それに気づかない夫、圭介はど天然すぎて笑えます女性だったら、逆にイライラしちゃうかも。

だけど、それに負けじと部下の守屋もピュアというか同じような天然というか、毎回のように圭介が妻に対する思いを語る恥ずかしい台詞をまじまじ聞いて感動しています。

やっぱり「類は友を呼ぶ」って言葉があるように、良い人には良い人が寄ってくるんでしょうね。この部下の守屋も、かなり人が良いタイプです。もし貴恵が生まれ変わってなければ、読者としても応援したくなりますね。

ただね、状況が状況だけに、そこは貴恵がいるので実際は応援できませんけど。

娘、麻衣が怒る

そんな矢先、娘の麻衣が仕事から帰宅するんですが、この3人が一緒に仲良く楽しんでる場面を見て怒り心頭に。

娘としては、若い女性を自宅に入れてる父親の行動が許せなかったんですね。漫画の中では、麻衣が

あんな若そうな人と友達って…

おかしいでしょ。

気持ち悪い

引用元:妻、小学生になる3巻

「気持ち悪い」って、父親だったら娘に絶対に言われたくない一言です。

それだけ娘は、この状況に対して許せなかったわけです。私も親が離婚してるから、なんとなく理解できますね。

漫画の中にも書いてあるけど、結局、自らの家族の中に他人が入り込むのが許せないわけです。

離婚してる親を持つ子供の心境をうまく表していますね。普通に父親・母親がいる家庭で育った人にはわからないかもしれませんが、やっぱり片親がいない子供はどこかで寂しさを感じてるもんです。私はそうでしたから。

一方、父親の圭介も、この状況を見て反省し“ある行動”に出るんですが、それがまた、ほっこりします。

本当、こんな父親がいたら最高だな〜って思いつつ、改めて自分自身も良い父親になるための努力をしようって思いますね。

改めて「子供の気持ちがよく理解できない」って親御さんは読んでほしい漫画だと感じました。

漫画の中では、この後、娘も状況を理解して和解しますのでご安心を!

小学生の妻の運動会

妻、小学生になる3巻の21話あたりから、妻の小学校の運動会の場面もあります。これが、また面白い、面白い

中身はアラフォー女性だけど、一生懸命、運動会に参加する姿。そして、その場面を一生懸命に応援しようと駆けつける夫と娘。

特に、夫が、はりきりすぎてるのが笑えます。だって他人から見たら、全く関係ない人が参加してるわけですから、不審者でもあるわけです。

だけど、なぜか見ず知らずの小学生とリレーに参加したり一生懸命、夫自体も運動会に関わろうする姿は笑えちゃいます。

妻の今の家庭の状況がバレる

運動会に参加してる最中、現在の妻の母親はどうしているのか、そして本当の気持ちを垣間見れるシーンも出てくるので注目しておいてください。

一方で、娘には、母親の現在の家庭の状況がバレしてまうので今後の漫画の展開は波乱の予感がします。

3巻の感想:笑えます

妻、小学生になる3巻は感動するシーンよりも笑えるシーンが多いです。

  • 夫、圭介のド天然の行動や言動
  • 小学生の妻とのやり取り

さらに3巻の最後には、付き合う前の貴恵と圭介のカラオケのデートシーンも描かれてますが、これが、また面白くて笑えます。

ぜひチェックして見てください!

漫画名 妻、小学生になる3巻
漫画家 村田椰融
星で評価 4.0

妻小学生になるの漫画1巻〜最新刊まで全話ネタバレと正直な感想を下記の記事にて更新中!
妻小学生になる全巻ネタバレ